TikTokライブ配信のやり方が...「できない」ときの対処法!

ライブ配信

TikTokライブのやり方が...「できない」ときの対処法!

TikTokライブのやり方が...「できない」ときの対処法!

 

ライブ配信のやり方がわからない!!そもそも「できない」んじゃないの?
tiktokで悩む人
悩む人

 

今回はこんな悩みにお答えします。自分に合った状況を選んでください。

 

 

 

TikTokコンサル TEE

Twitter(@tee___247)がTikTokの情報を発信中

 

このブログでわかること

  • あなたがライブ配信ができない理由」
  • ライブができない時の「やり方(対処法)」

 

こんにちは。TikTokコンサルのTEEです。今回は主に「TikTokでのライブ配信やり方がわからずに困っている人」向けに「TikTokライブのやり方がわからない...「できない」ときの対処法!」というテーマでお話します。

 

皆さんの状況に応じて、ライブ配信ができない原因は違います。当ブログでは、4つのライブ配信ができないパターンに合わせてその解決方法をご紹介します。以下の中から皆さんの状況に最も当てはまるものを選んでください。

 

 

読むのにかかる時間

たった5分で読めます

 

ライブ配信の条件を確認!
満たさないと、ライブできない!

TikTokライブ配信ができない理由

 

TikTokでライブができないことには理由があります。ライブのやり方を紹介する前に、ライブができない条件に当てはまっていないか?を確認してみてください。もし、万が一あなたがこれらの条件に引っかかっているのであれば、どれだけ適切なやり方で対策を取ったとしても、意味をなさないかもしれません。ライブができない原因を解決した上で、権限獲得のやり方を試してみてください。

 

 

 

ティックトックのライブができる条件についてもっと詳しく知りたい人は【ティックトック】ライブの条件を徹底解説🔰初心者向け
もご覧ください↓↓↓

【2021年最新】TikTokライブができる「条件」|フォロワー何人から??

  ティクトックでライブができる条件ってフォロワー何人からなの??悩む人   今回はこんな悩みにお答えします。   こんな人におすすめの内容 ティックトックのライブの最新 ...

続きを見る

 

16歳未満はライブできない

T「16歳未満のTikTokerはライブ配信をすることができない」というTikTokが公式で発表しています。もしあなたが、16歳未満(15歳以下)なのであれば、ライブをできないので、16歳の誕生日が来るまで待ってください。16歳未満であれば、どんなやり方でライブ権限を目指しても獲得できないので注意してください。

 

TikTokの定める条件を満たさないとライブできない

2021年9月TikTokでは、「TikTokの定める条件を満たさないとライブできない」とされています。詳細な内容については公開されておりませんが、噂では「フォロワー数」「ガイドライン判定」がライブ権限を得るには必要と言われています。また、「視聴時間」によってもライブ権限に影響しているとも言われています。あくまで噂ですが、参考にしてみてください。

 

ライブできない理由

  • フォロワー数
  • ガイドライン判定
  • 視聴時間(最近関係ない??)

 

ライブ配信ができない時の原因と対処法

ライブ配信ができない!権限獲得のやり方

 

それではあなたの状況に最もあったものを選んで対策を講じてみてください。

 

「ライブ初心者」でそもそも始め方がわからない人

ライブ配信初心者でそもそもライブ配信をどこから始めるかもわからない人は以下の動画でライブ配信のやり方を確認してください。

@tiktokjptutorialLIVE配信の方法♬ original sound - TikTokチュートリアル

もし、動画と同じようにライブ配信を始めようとしてもライブ配信ができないのであれば、あなたのTikTokアカウントにはまだライブ配信の権限が付与されていないことになります。

 

権限が付与されていない場合には、以下の3つのパターンが存在します。あなたの状況に最も近いパターンを選んでください。

 

 

「フォロワー500人未満」でライブ配信ができない人

あなたが「フォロワー500人未満」でライブ配信ができないのであれば、「フォロワー数での条件を満たせていない」ためにライブができない可能性が高いです。先日(2021年の9月末)聞いた話によると、動画投稿をほとんどせずともフォロワー500人を超えたくらいでライブ配信の権限が付与されたそうです。

 

フォロワー不足でライブ配信ができないのであれば、ライブ配信の権限を獲得するやり方「フォロワー500人を目指す」を参照してください。

 

「フォロワー500人超」でも、ライブ配信ができない人

あなたが「フォロワー500人超」でライブ配信ができないのであれば、3つの理由でライブ配信ができない可能性が考えられます。可能性が高い順に並べてあります。

 

  1. ライブ権限の付与に時間がかかっている」だけ
  2. TikTokの「ガイドライン違反」によって、ライブ配信ができない
  3. 「動画投稿の質が低い」と判断され、ライブ配信ができない

多くの場合は、1番の条件達成から権限付与までに時間がかかっているパターンです。ライブ配信の権限ふよにどれくらいの時間がかかるのかはわかりませんが、もう少し待ってみましょう。2番目に関しては過去の投稿や視聴者からの通報などによって垢banを喰らっている可能性があります。3番目は最近(2021年9月末)では、最近は考慮されていないっぽいです。

>>2週間ほどライブ配信の権限が付与されるのを待つ

 

「フォロワー500人以上 & 1ヶ月以上時間が経ってる」のにライブ配信ができない人

あなたが「「フォロワー500人以上 & 1ヶ月以上時間が経ってる」でライブ配信ができないのであれば、以下の理由でライブ配信ができない可能性があります。

 

  1. TikTokの「ガイドライン違反」によって、ライブ配信ができない
  2. 「動画投稿の質が低い」と判断され、ライブ配信ができない

1番のガイドライン違反を確認することはできないので、まずはTikTokの運営に問い合わせて聞いてみることをおすすめします。2番の条件に関しては最近(2021年9月末)はあまり関係がないっぽいです。ただし、動画投稿を一切していないのであれば、数本動画をアップロードすることをおすすめします。

>>運営へのお問い合わせ方法はこちら

 

ライブ配信の権限を獲得するやり方

ライブ配信ができない!権限獲得のやり方

ライブ配信ができない時にためして欲しい「権限獲得のやり方」を紹介します。あなたがライブ配信をできない理由がどの条件のためなのかは分かりませんが、ライブができないことには明確な理由があります。以下のライブ配信権限付与のやり方を1つずつ試してみてください。

 

TikTokのガイドラインを遵守する

ライブ配信ができない時は、「ガイドライン」に従った動画投稿をしましょう!フォロワー数や視聴時間などのライブ条件をクリアしていたとしても、ガイドライン違反になっていればライブを利用できない可能性が十分にあります。TikTokはガイドラインの遵守を非常に重視しているので、気をつけて日々の動画投稿を行いましょう!

>>TikTokコミュニティガイドライン

 

フォロワー500人を目指す

ライブができないのは、「フォロワー数」が少ないからかもしれません。TikTokでは、「フォロワー数が少ない」→「信頼できない」→「ライブできない」という考え方でライブができない状況となっていると言われています。まずはフォロワーを増やすことに注力して、TikTokに認められることを目指しましょう。フォロワーを増やすための方法は以下になります。

 

 

動画投稿でフォロワーを増やす

ライブ権限を獲得するおすすめの方法はもちろん「動画投稿でフォロワーを増やす」やり方です。理由は、質の高いフォロワー(あなたのコンテンツに興味があるフォロワー)を増やすことができるからです。TikTokでは、フォロワーの質によって、バズりやすさが変わります。長期的にバズらしやすいアカウントを作りたいのであれば、動画投稿であなたのファンとなるフォロワーを増やすやり方がおすすめです。

 

フォロバでフォロワーを増やす

フォロワーを増やす方法としては、あまりおすすめできませんが「フォロバでフォロワーを増やす」やり方もあります。おすすめはできないやり方ですが、ライブの権限獲得だけを考えると1番効率のいい方法です。しかし、あなたに興味のない人をフォロワーとしても、今後の動画投稿が伸びにくくなってしまうと言うデメリットが生まれてしまうやり方でもあります。自分がフォロワーを増やす目的が「ライブ」ができるようになることであるのであれば、おすすめのフォロワー獲得のやり方です。

 

2週間ほどライブ配信の権限が付与されるのを待つ

以上のライブ権限獲得のやり方を試して、あなたが十分なフォロワーを獲得していたとしても、権限の更新には時間がかかります。ライブ配信ができるようになるまでには時間がかかってしまうことを念頭に置いておきましょう。

 

せめて数本は動画投稿してますか?

TikTokはライブ配信プラットフォームではなく、ショートムービープラットフォームです。動画投稿をすることは、TikTokerとして最低限の役割でもあります。もし、動画投稿を1本もしておらずに、ライブ配信の権限が付与されていないのであれば、せめて数本の動画投稿は行ってみましょう!

 

TikTokの運営に問い合わせる

もし、以上の対策を講じても一向にライブ配信ができないのであれば、TikTokの運営に問い合わせてみましょう。問い合わせに関しては以下のやり方でできます。

 

運営に問い合わせるやり方

  1. マイページから「三(設定とプライバシー)」へ移動
  2. 「問題を報告」から「LIVEを開始できない」へ移動
  3. 「いいえ」を選んで「まだご不明な点がありますか?」を選択する
  4. 現状の課題をフィードバックとして送信する

 

万が一権限が付与されない場合はこれをTikTok運営に送ってください↓

 

課題テンプレート

私は16歳以上で世間一般で噂されている【権限付与の条件を満たしている】と思うのですが、○週間経過してもライブ配信の権限が付与されません。もし、ガイドライン違反等の理由があれば該当理由を教えていただけると幸いです。また、【ライブ権限の付与の見落としではないか?】ご確認よろしくお願いします。

 

まとめ

まとめ

TikTokライブ配信のやり方が...「できない」ときの対処法!はいかがだったでしょうか?ライブ配信の条件はライブ配信機能が実装されてからどんどん下がっており、今ではかなり多くのTikTokerがライブ配信をできる環境が整いつつあります。少し動画投稿を行えば、誰にでも可能性のある条件なので是非ライブ配信ができるように取り組んでみてください。

 

\ TikTokおすすめ本 /

TikTokで集客!流行りのSNSを最強のビジネスツールに変える本、日本初
TikTokをバカにしていた僕らが半年で10万人のフォロワーを獲得したからこそわかったこと

-ライブ配信
-, ,

Copyright© TikTok完全攻略ガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

TikTok 副業