ライブ配信

【TikTok】ライブの視聴ってバレるの?誰が見たかわかる方法ってあるの?

【TikTok】ライブの視聴ってバレるの?誰が見たかわかるの?

ライブって視聴バレるの?誰が見たかわかる方法って存在するの?
tiktokで悩む人
悩む人

 

今回はこんな悩みにお答えします。

 

こんな人におすすめの内容

  • TikTokライブを見たいけどバレしたくない人
  • ライブを誰が見たか確認する方法があるのか知りたい人

 

TikTokコンサル KEI

Twitter(@tee___247)がTikTokの情報を発信中

 

このブログでわかること

  • ライブで視聴がバレる可能性はあるのか?
  • ライブを誰が見たかわかる方法は存在するのか?

 

こんにちは。TikTokコンサルのKEIです。今回は主に「ライブを視聴していることが配信者にバレたくない人」向けに「【TikTok】ライブの視聴ってバレるの?誰が見たかわかる方法ってあるの?」というテーマでお話します。

 

SNSを自分ではあまりしないけど、とにかく見る専門で足跡とかも残さずに楽しみたい!という方も多いと思います。

なので、今回は配信者にバレずにこっそりTikTokライブを楽しむことが可能なのかどうか、解説していきます。

 

読むのにかかる時間

たった3分で読めます

 

TikTokの〇〇〇に関する情報をまとめて知りたい方は

>>【2022年最新版】TikTokライブ配信|完全攻略ガイド|まとめ

>>【2022年】TikTok収益化|完全攻略ガイド|まとめ

>>TikTok動画編集|初心者におすすめまとめ

 

ライブを視聴してるのって配信者にバレるの?

まず最初に結論から述べますが、基本的にはライブ配信にはバレません。

なぜなら、あなたが見ている情報は一瞬しか表示されないからです。

一瞬というのは、コメント欄に「〇〇が参加しました」という表示される一文のことです。

ただ、状況次第では、バレてしまう可能性があるので、どういう状況だとバレる可能性があるのか紹介してきたいと思います。

バレる可能性があるとしたら以上の2つのケースになりますが、もう少し詳しく説明します。

 

ライブ配信者にアクションを残してしまう

ライブ配信中に、視聴者がコメントをしたり、Q&Aに質問できたりしますよね。

当然ですが、これらをしてしまうと配信者にあなたのアカウントがバレてしまう可能性は高まります。

コメントの場合は、コメント欄に一瞬表示されるだけ下から上に流れていってしまい数秒で消えてしまうため、あまり心配はないかもしれません。

(※コメント欄を遡ることはできるので、配信者がライブ中に流れたコメントを見返したら目にとまる可能性はあります。)

一番危険なのは、Q&Aに質問を投稿してしまう行為です。

これはコメントほど投稿数が多くないため、あまり流れが早くありませんし、ライブ配信者はライブ中に十中八九目を通すと思います。

なので、視聴バレしたくない方は、勢いあまってQ&Aに質問を投稿しないようにしましょう。

ちなみに、Q&Aとは下になります。

 

参加者が少ないライブに参加してしまう

ライブ配信を視聴していることがバレるケースの2つは、参加者が少ない配信者のライブに参加してしまうことです。

ライブ画面の左上を見ると現在の視聴者数を確認することができます。

この数字が極端に少ないライブについては、以下の理由からアカウントがバレてしまう可能性が高くなるでしょう。

視聴者が少ないライブだとバレやすい理由

  • 視聴者数が少ないと配信者の目に止まりやすくなる
  • コメント欄に「〇〇が参加しました」という表示が長時間晒されてしまう

特に、配信者に対してコメントやQ&Aなどしなくても、ライブに参加しただけで「○○が参加しました」という表示されますが、それが視聴者が少ないライブだとコメント欄が活発ではないため長時間晒されてしまいます。

当然、長時間コメント欄に表示されると、配信者の目に留まりますよね。

なので、バレずにライブを見る場合はできるだけ視聴者が多いライブを見るようにしましょう。

こちらは感覚値ですが、視聴者数が100人を超えているライブであれば、それなりにコメント欄は活発に動いていますので、「〇〇が参加しました」という表示される時間は長くても3秒程度だと思われます。

 

あとから誰が視聴したかわかる方法ってあるの?

悩む人
ライブ中にはバレなくても、ライブが終わったあとに配信者側で今日のライブに誰が参加したかわかるんじゃないの??

こんな疑問も持たられる人もいるかと思いますので、こちらについてもお答えします。

結論から述べると、配信者側でライブ後に参加者リストを確認する機能は、2021年10月時点では存在しません。

ですので、ライブ中もライブが終わったあとも、あなたのアカウントがバレる可能性は非常に低いと考えられます。

 

絶対にバレたくないときの対処法

あなたがライブを視聴していることが配信者にバレる可能性は非常に低いと説明しました。

しかし、非常に低いと言っても可能性はゼロではありません。

実際に、あなたがライブ参加した直後に、コメント欄に一瞬ですがあなたのアカウント名が表示されてしまうのは事実ですし、配信者はライブ終了後に動画としてライブ映像をダウンロードすることができるので、その動画をじっくり見返されれば、あなたが参加したことが配信者にバレてしまいます。

では、絶対に配信者にバレたくない場合は、どうしたらいいのでしょうか??

やり方は、ライブ視聴用に捨てアカウントを1つ作成することです。

TikTokもTwitterやインスタグラムと同じように、1デバイスから複数のアカウントを作成することが可能です。

TikTokであなたの本アカウントとは別に、捨てアカウントを作り、ライブ視聴するときは、そちらのアカウントに切り替えてライブを視聴するようにしましょう。

TikTokで複数アカウント作成する方法は、以下の手順になります。

アプリで複数アカウントを作成する方法

  1. プロフィールをタップ
  2. 右上の「メニュー」をタップ
  3. 下から2番めの「アカウントを切り替える」をタップ
  4. 「アカウントを追加」をタップ

上記の手順で進んでいけば簡単に捨てアカウントを作成することができますし、アカウントを切り替えるときも、同じように1→2→3のステップで進めば、切り替えることができます。

まとめ

今回は主に「ライブを視聴していることが配信者にバレたくない人」向けに「【TikTok】ライブの視聴ってバレるの?誰が見たかわかる方法ってあるの?」というテーマでお話ししましたが、いかがだったでしょうか?

 

ライブ配信側では、ライブを誰が見たわかる方法は、現時点ではないため、あなたがライブを見たことは配信者にバレる可能性はかなり低いと思いますが、一瞬、あなたのアカウントが表示されてしまうのは事実ですので、そのリスクさえも負いたくないという方は、ライブ視聴専用のアカウントを本アカウントとは別に作成することをオススメします。

別アカウントの作成は、絶対にバレたくないときの対処法で紹介した通り、とても簡単で1分もかからず作成できますので、ぜひ試してみてください。

 

-ライブ配信
-

Copyright© TikTok完全攻略ガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

   【2022年最新版】TikTokライブ配信|完全攻略ガイド|まとめ