ライブ配信

ライブ配信のメリットとデメリット【不安こそTikTok成功の秘訣】

ライブ配信のメリットとデメリット【不安こそTikTok成功の秘訣】

TikTokでライブ配信を始めたいけど、不安だらけ。とりあえず、メリットとデメリットを知りたい
tiktokで悩む人
悩む人

 

今回はこんな悩みにお答えします。

 

こんな人におすすめの内容

  • 「メリット」と「デメリット」を知りたい人
  • ライブ配信をするか「悩んでいる人」

 

TikTokコンサル TEE

Twitter(@tee___247)がTikTokの情報を発信中

 

このブログでわかること

 

こんにちは。TikTokコンサルのTEEです。今回は主に「ライブ配信を始めたいけど不安な人」向けに「TikTokライブ配信のメリットとデメリット」というテーマでお話します。

 

単純にメリットとデメリットについて知りたい方はリンクからどうぞ(メリットデメリット)。

 

ライブ配信と聞くと、「アンチに集中放火の公開●刑されそうで怖い」とか「恥をかきたくない」などの不安がつきまとうと思います。その気持ちはよくわかります。

 

結論からお話すると、あなたがTikTokerとして「お金を稼ぎたい!」「フォロワーを増やしたい!」などの思いをお持ちなのであれば、逆にあなたのライブ配信に対する不安を喜んで実現させましょう!

 

「不安こそTikTokで成功するための成功の秘訣」です。

 

不安こそ成功の秘訣??と思いましたよね。その理由は第1章のライブ配信を始めようか悩んでいる方へのアドバイスでお話します。

 

読むのにかかる時間

たった8分で読めます

 

TikTokに関する情報をまとめて知りたい方は

>>【2022年最新版】TikTokライブ配信|完全攻略ガイド|まとめ

 

ライブ配信を始めようか悩んでいる方へのアドバイス

ライブ配信を始めようか悩んでいる方へのアドバイス

TikTokを伸ばすためにライブ配信を始めようか悩んでいる方は

Tee@TikTokコンサル
逆にその不安な状況が実現させましょう

おそらくあなたの中には「恥をかいたらどうしよう?」とか「アンチが出てきたらどうしよう?」などの不安となるデメリットを感じているのではないでしょうか?

しかし、冷静に考え直してみてください。

  • あなたが恥をかける状況(視聴者が多い)
  • アンチがでてくる状況(視聴者>アンチはかなり少数派)

あなたが不安を感じる状況って、あなたの知名度が上がっていることの証明ではないでしょうか?

 

極端な話をしましょう!

 

Tee@TikTokコンサル
視聴者0人ではどう頑張ってもあなたの不安は実現しない

 

つまり、あなたの不安は視聴者が増えれば増えるほど大きくなる。そして、それはフォロワーの増加やあなたの知名度の向上を意味するわけです。これってあなたが達成するべき目標なのではないでしょうか?

 

発想の転換で、今あなたが不安に感じている状況を目指せば良いわけです。

あなたの不安の実現=成功です。笑

  • フォロワーが増えるから、アンチが増える。(喜べ!!)
  • フォロワーが増えるから、恥をかける。(喜べ!!)

そう考えると、かなり気は楽になるはずです。

 

 

メリット

メリット

まずはTikTokでライブ配信を行うことのメリットについてお話していきます。皆さんに知ってほしいメリットは以下の4つのポイントになります。

 

 

おすすめに乗りやすくなる

ライブ配信を行うことにより、圧倒的に「おすすめに乗りやすくなる」というメリットがあります。これはTikTokerの「動画投稿の本数」や「動画の質」によっても変化します。ユーザーからの評価の高いTikTokerはどんどんおすすめに乗りますが、そもそも質が低い動画(TikTokが人におすすめするに値しないと判断した動画)を投稿しているTikTokerはそれほどおすすめに乗りません。とは言え、ライブ配信をしていないよりかはおすすめに乗りやすくなると言えます。

 

ライブ配信をすることによって、おすすめに乗りやすくなるかを確認したい人は以下の方法で試してみてください。

おすすめに乗りやすくなるか試す方法

  1. 動画投稿を十分にしているTikTokerのライブ配信を数分間みる
  2. その後、おすすめに戻って動画をスワイプしていく
  3. この時、先ほどのTikTokerの動画がおすすめに頻繁に現れるか確認する
  4. 動画の質が高いTikTokerであれば、どんどんおすすめに出現します

※注意:TikTokのアルゴリズムは試験的に頻繁に変更され、ユーザーの行動の変化を調査しています。時期によっては上記の方法が効かない可能性もあります。

 

フォロワーが少なくても、意外と投げ銭で収益化できる

2つ目のメリットとしては、投げ銭で収益化をすることができる点です。そして、投げ銭での収益化はフォロワーが少なくても意外と稼げることがつい先日わかりました。2021年9月12日~19日まで行われた初の投げ銭週間ランキングではフォロワーが数万人程度でも1週間で100万〜300万ほど稼いでいるTikTokerがいました。視聴者に投げ銭をしてもらえる仕組みさえ作れれば、フォロワーが少なくても、投げ銭で以外と収益化できるのはライブ配信で収益化をするメリットと言えるでしょう。

 

コアなフォロワーの獲得・育成につながる

3つ目のメリットは、ライブ配信を行うことによりコアなフォロワーの獲得・育成につながる点です。TikTokを長期的に伸ばしていこうと思うと、あなたの動画投稿に高確率でエンゲージメント(反応)を作ってくれるフォロワーを獲得・育成することが重要です。インタラクティブな関わりをフォロワーと持つことができるメリットを活かして、ライブ配信を利用してコアなフォロワーの獲得・育成を積極的に行っていきましょう。

 

まだまだ競合が少ない

4つ目のメリットとしては、TikTokのライブ配信はまだまだ競合が少ないことが挙げられます。ライブ配信に競合が少ないことには2つの理由があります。

競合が少ない理由

  • ライブ配信は「2020年7月31日(金)」に始まったばかり
  • 投げ銭機能は「2021年3月1日(月)」に始まったばかり

事実として、2021年9月12日~19日に行われた初の週間ランキングイベントでは、フォロワー数万人のTikTokerがランキング上位にかなりランクインしていました。フォロワーが少なくても戦えるのが2021年9月現在のTikTokライブの現状です。競合が少ないというメリットはいつまでも続くはわけではありません。このメリットを大きく享受できるうちにライブ配信でフォロワーを伸ばして、今後のTikTokerとしての活躍の土台を作っていくことをおすすめします!

 

デメリット

デメリット

続いて、あなたがライブ配信を始めるかどうかにあたって知っておくべきライブ配信のデメリットについてもお話しておきます。これはメリットにも言えることですが、メリットもデメリットもコインの表と裏です。メリットはデメリットにもなり、デメリットはメリットにもなり得ます。

撮り直しができない

ライブ配信のデメリットとして、「撮り直しができない」という点があります。投稿動画の撮影であれば、「やりすぎたかな?」と思うことがあれば後から取り直しができますが、ライブ配信は生放送の一発勝負です。あなたの軽率な言動で多くのフォロワーを失う可能性も十分にあります。しかし、そんなデメリットと同時に「ありのままのTkTokerの姿を視聴者に見せることができる」というメリットも存在します。ライブ配信はうまく活用できれば、あなたのフォロワー獲得に大きな力となります。リスクはしっかりと把握した上でライブ配信に取り組んでいくことをおすすめします。

 

アンチが荒らしてくる

ライブ配信だけの話ではありませんが、ライブ配信を荒らしてくる「アンチ」がでてきます。ライブ配信ともなるとフォロワーでない初見の視聴者からもアンチが出現する可能性が高くなります。コメントの削除やブロックなどの対策をとって、アンチの抑制を行ってください。とは言え、アンチの存在はあなたのTikTokでの活動を拡散してくれる重要な要素でもあります。TikTokを利用して知名度を上げたいのであれば、アンチというデメリットを最大限に活かしてメリットに変えていく術も身につけていきましょう!

 

 

>>アンチからの誹謗中傷対策はこちら
コメントの消し方やユーザーのブロック方法などアンチ対策になる方法論が載っています。

 

ライブ配信の権限付与には条件がある

ライブ配信のデメリットとして、「誰でもライブできるわけではない」という点があります。TikTokはショートムービー配信プラットフォームであり、ライブ配信プラットフォームではないため、一定の条件を満たしたTikTokerしかライブ配信の権限を獲得できないというデメリットがあります。2021年9月現在では、目安として「フォロワー数500人」の「16歳以上」のTIkTokerに権限が付与されていると言われています。

 

>>ライブ配信の権限付与の条件
ライブ配信の利用条件についての詳細が載っています。

【2021年最新】TikTokライブができる「条件」|フォロワー何人から??

  ティクトックでライブができる条件ってフォロワー何人からなの??悩む人   今回はこんな悩みにお答えします。   こんな人におすすめの内容 ティックトックのライブの最新 ...

続きを見る

 

こんな人にライブ配信はおすすめ

こんな人にライブ配信はおすすめ

ライブ配信のメリットとデメリットを理解していただけたところで、ライブ配信をおすすめしたいTikTokerを紹介します。

 

フォロワーを効率よく増やしたいTikTokerにおすすめ!

これからTikTokerとしての集客をするために、フォロワーを効率よく増やしていきたいTikTokerにおすすめです。ライブ配信を行うことで「おすすめに乗りやすくなる」や「コアフォロワーの獲得・育成」ができるなどのメリットがあります。これらはフォロワーを増やすための取り組みに直結するので、効率よくフォロワーを増やしたいのであれば、積極的にライブ配信を行うことをおすすめします。

 

短期間で収益化をしたいTikTokerにおすすめ!

ライブ配信ではフォロワーが少なくても視聴者を集客しやすいので、短期間で収益化したいTikTokerにおすすめです。フォロワーが少ないということは、あなたのコアなファンが少ないということでもあります。ライブ配信の投げ銭で収益化したいのであれば、コアなフォロワーでない視聴者があなたに投げ銭をする仕組み(理由)を作ってライブ配信に取り組むことをおすすめします。ライブ配信での収益化は上手い下手がにかなり差が出ます。投げ銭をうまく稼いでいるTikTokerを研究して収益化に取り組んでみてください!

 

 

 

まとめ

まとめ

 

TikTokライブ配信のメリットとデメリットはいかがだったでしょうか?ライブ配信には大きなメリットがある一方で、デメリットがあることもまた事実です。しかし、デメリットは捉え方次第でいくらでもメリットに転換することができます。あなたの不安を引き起こすデメリットを障害と考えるのではなく、自分の成功の兆しだと捉えてTikTokでのライブ配信に取り組んでみてください。

 

 

-ライブ配信
-,

Copyright© TikTok完全攻略ガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

   【2022年最新版】TikTokライブ配信|完全攻略ガイド|まとめ